スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エキシビジョンマッチ 7/9

世界大会に向けたエキシビジョンマッチの1回目が本日行われました。

私めも参戦です。

世界大会向けというわけではありませんが
最近スキル振り(特に天書)がイマイチだなぁと思っていたので
そのあたりを4日位前に少し変更して挑みました。

ちなみに天書リセは相当前(1年以上前)にくじで当たった倉庫の肥やしですw

ガチ修羅でも試しに使っていたりしてそこそこ慣れていたつもりでしたが
その結果は・・・ずばりもうちょっと使い方に工夫が必要ですねっとw

ちなみに天書をどう変えたかと言うと
無敵のCTカットタイプにしました。

天書の地のところの左から2番目の列の一番下にあるやつを振りました。
これがあると特定のスキルを使ったときに確率ですが
無敵スキルのCTが解除されます。
つまり運がよければ無敵をつなげられるわけですね。
ついでに護符も無敵時間延長のものにしました。

これで無敵状態を維持しながら昏睡とかを打ち続けるというのが作戦です!
で、あいまに回避とか守護とかその他の防御スキルを使って耐えながら嫌がらせスキルを撃つとw

開始直後はこれがうまくいっていたように思います。
あまり狙われていなかったようにも思いますが
無敵を解除したりできていました。
PTメンバーが近くにいるときに大慈悲(HPバフ)をかけたりできていました。
最初の3分くらいはw

んーでもそのあとがイマイチいかんですね。
結構死にました。
ダメ減の自爆をもっとCTが解ける度に使えばよかったかもですが
普段自爆系は最終手段としているためか使い損ねた感があります。
ショートカットをもっと押しやすいところに置く必要があるように感じました。

ちなみに天書Pにはもちろん限りがあります。
無敵CTカットに振ったということはすなわち他のどれかが削られたということです。
それはHPバフです。
大慈悲はPTメンバーにも影響するのでその関係は維持。
自分にのみ影響するHPバフを半分くらいに削りました。
まぁ乱戦になるのでどうせHPバフを使う暇なんてないだろうという考えからです。
それにみんな強いひとばっかなのでどうせ食らったら死ぬかなとw

実際バフはたまに使えるときもありましたが
HPバフは時間がかかるので省きました。
耐性とゴーン2は使いましたし、あとPTメンバーにも影響のある陣は最優先で使いました。
ところどころ複数人を昏睡ハメできた場面もあるにはありました。
でも仲間を呼べませんでした。
自分がいる場所を的確に知らせられなかったのも反省です。

最終的な結果はこちら。
名前は大会参加予定者なので全部だしても良いのかもしれませんが
とりあえず伏せておきます。

と思ったら各地でよゆーで開示されているので名前入りを載せます。

エキシビジョンマッチ7月9日


エキシビジョンマッチチーム結果

結果としてチームとしても個人としても負けてしまいました。
明日は今日の反省を活かしてより的確に嫌がらせできればと思いますw

テーマ : LEGEND of CHUSEN -誅仙-
ジャンル : オンラインゲーム

コメントの投稿

非公開コメント

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブログランキング
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。